トップ –> お知らせ –> チェコ・弦楽アンサンブルのお知らせ

チェコ・弦楽アンサンブルのお知らせ

チェコ・弦楽アンサンブル
ジリー・ロハンとパルナス・アンサンブル

Program
モーツアルト・セレナーデ
ヴィヴァルディ・四季
ドヴォルザーク・ユモレスク

その他、楽しい音楽がいっぱいです。
小さな協会で、少人数の暖かいアンサンブルを楽しみませんか?

The Parnas Ensamble

パルナス・アンサンブルはジリー・ロハンさんとそのファミリーによるクラシックの名曲を演奏する室内楽グループです。レパートリーは、モーツアルト、ハイドン、ベートーヴェン、シューベルト、そしてスタメナやドヴォルザーク、チャイコフスキーなどのオーソドックスなものから、ヨハン・シュトラウスやオッフェンバック、ガーシュウィン、ジョプランなどの、オーケストラ作品の編曲したものまで、さまざまなプログラムで演奏活動を行なっています。今までCDを2枚発売し、プラハを始め、多くのコンサートホールで演奏活動を展開しています。

Member
メンバーは、いずれもソリストとしての活動のほか、またプラハ・シンフォニーオーケストラを始め、他のオーケストラメンバーや室内楽グループの一員として豊かな経験をモチ、息のあった演奏を聴かせてくれます。
  Eva Nykrynova---violin I チェコ、米、独で学び、数多くの室内楽グループに参加
  Jan Nykryn---violin II プラハ・シンフォニーオーケストラ、欧米アジアでも活躍
  Jan Nykryn---viola チェコ有数の室内楽団員として世界中を演奏旅行、録音多数
  Richard Zemlicka---cello プラハ室内楽団、チェコフィルを経てプラハ・シンフォニー

日時:2012年2月18日 昼夜2回公演 昼14:00開演 夜19:00開演
場所:日本キリスト教団 富士宮教会
価格:2,000円(各限定50枚)
※チケット受付またはお問合せ 増田屋本店 0544-26-3380

静岡県富士宮市中央町10−16 (Sorry, this address cannot be resolved.)


ページのトップへ